ほかの言語

今回は、言語の「数」の表現の仕方について話していきたいと思います。何か物を買うときや単純に物の数を数えるときなど、数字というのは日本人からして生きていくうえで必要不可欠なことで、また当たり前のように使っています。日本語には零(0)から ...

ほかの言語

No Image

オーストラリアのアボリジニーの言葉、グーグ・イミディル語(Guugu Yimithirr)、カヤーデル語(Kayardild)、クーク・タヨーレ語(Kuuk Thaayorre)などは相対的方向を使わずに、絶対的方向を使って方向を表し ...

英語

No Image

皆さん知っての通り、英語の母音(a, i, u, e, o)は「エー」「アイ」「ユウ」「イー」「オー」と読ませます、ABCの通りに覚えると自然かもしれませんが何かおかしいと思うところはありませんか?ローマ字読みならば(a, i, u, ...

英語

No Image

群動詞とは、動詞+副詞/前置詞で形成されているフレーズで、使われている動詞と全く違う意味で使われます。すごく一般的に使われている動詞(come/get)からなる群動詞を集めてみました。

come up with (=thi ...

英語

No Image

「仮定法」と呼ばれるのが日本では一般的だと思いますが、今回は接続法現在として説明していきます。接続法過去は有名だと思いますが、接続法現在を知っていますか?この用法が使われるのはまれなことですが、知っておくと面白い用法なので紹介していき ...

ラテン語, 英語

Media(メディア)やdata(データ)が英語では複数形扱いなのをご存知ですか?日本語にもなじんでいる言葉で、通常の場合、英語の複数形には決まってSやESが文字の最後に来るので単数形だと思う人も少なくないと思います。しかし、これらの ...