スペイン語豆知識

No Image

接続法未来

まず接続法未来形の動詞は公式な書面などでしか用いられることがないため、一般的に使われていない時制だということを頭に入れていただきたいと思います。よって、もし接続法未来を使って話したりしても、普通の人には堅苦しく ...

スペイン語豆知識

「スペイン語」という言語を示す言葉は、スペイン語で2種類ありそれぞれespañolとcastellanoと呼ばれます。これまた、地域によって片方が好んで使われます。今回はその言葉の違いについて話していきたいと思います。

( ...

スペイン語豆知識

No Image

Pretérito anteriorを今回は紹介させていただきますが、初めにこの用法について話したいことがあります。Pretérito anteriorは昔多少使われていたようですが、現在この用法が一般的に使われることはまずないので実 ...

スペイン語豆知識

このポストでは、副詞の中に隠れている形容詞の秘密について話していきたいと思います。

みなさん既にご存知かもしれませんが、大体のスペイン語の形容詞は-menteを加えることによって副詞になります。

私が初めてこれ ...

スペイン語豆知識

スペイン語の面白いところの一つとして、一つの意味に対してたくさんの言葉があり、気にによって使い言葉が違うということです。今回は、そのようなスペイン語の類義語について話していきます。

「プール」スペインpiscinaラテンアメリカ ...

スペイン語豆知識

中世スペイン語から派生したスペイン語以外のもう一つの言語、ラディーノ語をご存知ですか?

中世スペイン語は、10世紀から15世紀の間に話されていた言葉で、今のスペイン語と、この、ラディーノ語のもととなる言語です。なぜこの言語 ...

スペイン語豆知識

No Image

クレオール言語とは複数の言語が混ざってできた言葉です。ピジン言語とは違い、ちゃんとした言語として認められていて、第一言語として話す人もしっかりいます。

今回話したいと思うのは、スペイン語が関係している二つのクレオール言語 ...

スペイン語豆知識

スペイン語の間接目的語と直接目的語は三人称以外の形がすべて同じでとても紛らわしいと思う人がたくさんいると思います。しかし、スペイン語を話す地域によって片方を好む傾向がみられることがありそれらのことをloísmo/laísmoもしくはl ...

スペイン語豆知識

スペイン語講座の中でも話した通り、スペイン語には間接目的語(IO)と直接目的語(DO)があり、それぞれ動詞と目的語の関係によってどちらを使うか見分けることができます。しかし、IOもDOもとることができる特別な動詞が実は存在するので、今 ...

スペイン語豆知識

 

スペイン語で-aで終わるのに男性名詞な名詞があることを疑問に思ったことはありませんか?普通なら-aで終わる名詞は女性名詞なので、本当にややこしいですよね。例としてこのような言葉が男性名詞です。

e ...